NEWS
2018.2.05

アルフォーレ子どもステージフェスティバル

2月4日(日)、柏崎市文化会館アルフォーレにて、「アルフォーレ子どもステージフェスティバル」が開催されました!!

新潟県の下越地方では雪が降っていたようですが、この日の柏崎市は晴天(^^)

お天気も、味方してくれたようです☆

第1部は、柏崎ジュニア管弦合唱団の演奏と柏崎少年少女合唱団の合唱があり、

第2部は、いよいよ私たちの出番です(^O^)

第2部は、スタジオエムカの柏崎生によるバレエ5曲、石井バレエ研究所の生徒さんによるバレエ4曲、

そして、石井バレエ研究所とスタジオエムカで、特別講師の友田優子先生振付合同作品「メリーウィドーメロディー」を踊りました!!

エンディングは、バレエ、弦楽、合唱の出演者全員がステージにあがり、ご挨拶をしました(*^ω^*)

たくさんのお客様から拍手をいただき、無事に本番を終了することができました(*^▽^*)

このアルフォーレ子どもステージフェスティバルは、今回が初めてでしたが、子どもたちの活き活きと頑張っている姿がみられ、素晴らしいステージだったと思います!

小さい生徒さんも、とても頑張りましたね。

出演者の皆さん、前日からの長いリハーサル、そして本番、本当にお疲れ様でした。

この経験をバネにして、またさらに頑張っていきましょう(*≧∀≦*)