NEWS
2019.2.04

アルフォーレ子どもステージフェスティバル!

年が明けてあっという間に1ヶ月が経ちました!

今年は雪が少なくて良いような悪いような…(^◇^;)

過ごしやすい日が続いていますが、風邪やインフルエンザが流行っていますので、皆さん気をつけてくださいね!

2月3日(日)、柏崎市文化会館アルフォーレにて、アルフォーレ子どもステージフェスティバルが開催されました!!

昨年から始まり、今年で2回目(o^^o)

合奏部門、合唱部門、バレエ部門に分かれており、今年もスタジオエムカの柏崎生、そして長岡生・上越生の上級生が出演しました♪

リハーサルの様子を少しだけお届けします(*≧∀≦*)

インフルエンザや胃腸炎が大流行しておりましたが、当日は見事に全員復活!!

全員で出演できて、本当に良かったですね(^○^)

そして、今年も石井バレエ研究所の生徒さんとの合同作品を踊らせていただきました!

演目は「眠れる森の美女より 花のワルツ」

振り付けはスタジオエムカの特別講師の友田優子先生です!!

とてもステキな作品で、練習時間の少ない中、皆さんとっても頑張りました(≧∀≦)

お客様にもたくさんお越しいただき、とても良いステージになりました♡

子どもたちにとっても、かけがえのない素晴らしい経験になったことでしょう。

このような素晴らしい機会を与えてくださったアルフォーレの方、そして今回のステージに携わってくださった皆様、本当にありがとうございました!

出演された皆さん、お疲れ様でした!

この経験をバネに、さらに頑張っていきましょう♪